診療のご案内

内科 
     
 一般内科、風邪、腹痛などのほか、高血圧、糖尿病、高脂血症、痛風、骨粗鬆症 生活習慣病などの慢性疾患を対象に治療しております。血液 尿検査のほかに 心電図 胸部(肺)X線検査 骨密度検査(MD法アルミニウム板と手を並べてX線撮影して解析)腹部超音波検査 などが行えます。かかりつけの患者様に限りED治療の相談も受け付けております。診察時に直接担当医に御相談ください。

胃腸科 
    
 胃、大腸のX線造影検査 内視鏡検査 腹部超音波検査が行えます。日本消化器病学会、内視鏡学会の専門医による外来もあります。胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎 機能性ディスペプシア ピロリ菌除菌 過敏性腸炎 潰瘍性大腸炎などさまざまな消化器疾患に対応致します。

眼科   

 使い捨てコンタクトレンズの販売も行っております。

内視鏡検査のご案内
    
 当院ではバリウムを使用した胃大腸X線造影検査も行っておりますが、検査の精度から内視鏡検査(カメラ)をおすすめしております。胃カメラは経鼻、経口を選択いただけますが、こちらもその精度から経口内視鏡検査を推奨しております。色素撒布やNBI(狭帯域光法)も用いて観察し早期癌の発見に努めています。大腸内視鏡検査は軽い鎮痛剤のみ使用し意識のある状態で(眠る薬は使用せず)行います。大腸は長い臓器であり、ただカメラを押し込むと腸が伸びてしまい、痛みが発生します。痛みは体が発する危険サインと考えており、過度の麻酔は使用せず、体位変換による重力や呼吸による変動を利用しゆっくりカメラを挿入していきます。鎮静剤を使用しないため、検査モニターを見ていただき御説明しながら検査を行います。

内視鏡は専用洗浄器(カイゲンファーマ クリーントップKD1)使用し洗浄消毒を行っております。


注意

*必要に応じて生検(組織を採取)も行っております。血の固まりを抑える薬(ワーファリン アスピリン等)を内服している患者様は必ず申し出てください。
*キシロカインアレルギー ラテックスアレルギーのある方は検査できません。
*検査当日にお車を運転される方は鎮痛剤を使用できません。

休診日 木曜、日曜 祝日 月曜 水曜午後 土曜午後 
診療科目 ※午前・午後診など 診察時間 祝日
内科 胃腸科 09:00~12:30 × × ×
眼科 09:00~12:30 × × × × ×
内科 胃腸科  15:00~17:30 × × × × × ×
皮膚科 09:00~12:00 × × × × × × ×

●:診察可 ×: 休診 ▲:特殊
大腸カメラ 土曜日不定期  


オリンパス電子内視鏡システム
CV290
NBI(狭帯域光法)

カイゲンファーマ
クリーントップKD1

ページの先頭に戻る