当院の内科医・歯科医師のご紹介です。

内科医 北田 善彦

皆さん初めまして、名駅さくら医院・名古屋歯科の内科医の北田と申します。

内科疾患には、さまざまな症状が現れます。「良くある症状」や「気になる症状」があるけれど何科を受診すれば良いのか分からないという方は、まずは内科にご相談ください。また、健康診断で指摘をされた、急な体調不良を改善させたい場合も内科の受診をおすすめします。些細な症状が重篤な疾患のサインである場合もあります。疾患の早期発見・早期治療のためにも、気になる症状がある場合は、なるべく早めに内科を受診してください。
精密な検査や専門的な治療を要する場合は、連携する専門の医療機関をご紹介しております。

また、当院では生活習慣病の治療に力を入れております。
生活習慣病の治療は、これまでの食事習慣や運動不足・ストレス・飲酒・喫煙などの生活習慣を改善していくことが不可欠です。改善するにあたって、不安がある方も多くいらっしゃいますが、当院では患者さんのライフスタイルに応じて、無理のない適切な目標を設定し、具体的な改善方法を提案しております。患者さんと共に、二人三脚で取り組みながら日々の経過を見ていきます。
まずは、患者さんのお話を丁寧に伺った上で、最適な治療方法を検討します。どんな疾患でも、早期発見・早期治療が重要となります。些細な症状でも、どうぞお気軽に当院までご相談ください。

毎日忙しく働く名駅周辺のビジネスパーソンの皆さまのヘルスケアマネジメントや、地元住民の皆さまの健康ニーズにお応えできるよう努めてまいります。お困りの方は一度当院へご相談ください。

歯科医師 阪上 剛

名古屋市の皆さんこんにちは、名駅さくら医院・名古屋歯科の歯科医師を務めさせていただきます、阪上と申します。

当院はまず痛みに配慮したできる限り苦痛の少ない治療を目指します。昔歯医者ですごく痛い思いをしたことから、歯医者に行くのが怖いという方は少なくありません。ですが、それはもう昔の話です。今はかなり痛みを抑えられるようになり、「こんなに痛くないならもっと早くこればよかった」と仰る患者さまもいるくらいです。例えば、麻酔を打つ際にも表面麻酔と呼ばれる塗るタイプの麻酔を先に歯茎に塗ってから麻酔を打つことで注射針の痛みを最小限に抑えることができます。打った後もしばらく時間を置いて麻酔が効くまで待つことで、麻酔の効きも良くなります。
また、治療のやり直しを極力減らす処置を心がけます。歯に詰め物をする際、一般的には歯科用セメントを使うことが多いのですが、当院では歯に直接接着する素材を使うことにより、劣化を防ぎながら治療を進めていきます。この2点に注力することで、通院が苦にならないようにしていきたい、という思いがあります。

また、当院は小児歯科にも力を入れております。
生涯のお口の健康は、子供時代に左右されると言っても過言ではございません。幼少期に虫歯の少ない子供は大人になっても虫歯が少ないという研究結果が実際に出ています。ですが、お子さまは歯医者を嫌がるものです。そんなお子さまに少しでも歯医者を楽しい場所と思ってもらえるような様々な工夫をおこなっております。キッズルームはもちろん、診療後のご褒美を用意したりしておりますのでお子様をお持ちの親御さんはぜひ当院へお越しください。

皮膚科医 吉田 真紀子

当院の皮膚科では、様々な皮膚のトラブルに対応しております。
様々な皮膚症状について、皮膚科専門医による正しい診断と適切な治療を行うことで、きれいに早く治すことができます。
肌トラブル、皮膚症状でお困りの方はお早めにご相談ください。

ページの先頭に戻る