【ごあいさつ】

お陰様で当院も開設10年目という節目の年を迎えることができました。

当院は新橋という土地柄、近隣にお勤めの男性患者様が多そうなイメージがありますが、実際に来院される方の男女比は半々です。お勤め先も多種多様で、主婦・学生の方、お子様なども多数来院されています。交通の便の良さのため、遠隔地から来院される方もおられます。来院される患者様の居住地は、関東地方のみならず東北地方、中部地方など多岐にわたります。

あらゆる精神疾患の患者様が来院されますが、パワーハラスメント、労働問題などから心身の不調を来して来院される、いわゆる神経症/心身症圏の患者様が他院様より多い傾向にあるようです。大人の発達障害や未就学児童・未成年の患者様も増加しています。

更に特徴的なのは、お薬を必要としない患者様が大勢おられることです。これは5年前と比べて来院患者様が二倍以上に増加した一方、薬剤仕入れにかかる費用が半分以下となったことで如実にわかります。

当院では開院から一貫し、敢えて専門分野に特化せず、精神科・心療内科領域全般を幅広く診療するよう努めてまいりました。このためあらゆる年代のあらゆる症状の方の診療が可能となっております。児童・思春期精神科に関しましては、小児科とオーバーラップする部分が多いことから、専門的な訓練を受けた医師が担当することが最善と考え、このたび児童・思春期専門外来を立ち上げるはこびとなりました。

スタッフ一同、今後とも研鑽を深め、皆様のお役に立てるよう尽力してまいりますので、何卒よろしくお願い致します。

2021年8月1日 院長 伊勢 仁信 拝

[ 最新の20件を表示しています ]

初診患者様へ

初診患者様の診察時間は60-120分程度かかります。前の方の診察が長引くと待ち時間が発生します。予めご了承いただくとともに、診察後のお時間に余裕をもってお越し下さい。

<直前のキャンセルにご注意下さい>
現在当院では、医師の診察のみの場合、預り金・予約料等はいただいておりません。
しかしながら、最近初診予約をされても直前にキャンセルされる方や無断キャンセルされる方が多くなっております。
初診患者様の診察には1時間程度を要しますので、お受けできる人数に限りがあります。
年々初診患者様が増加傾向にあり、1時間の空き枠の確保が難しくなってきています。
このため初診を希望される患者様をお断りせざるを得ない事態が頻発しておりますし、診療所経営に与える悪影響も無視できない水準となっています。
現状のままですと、初診患者様に関しては予約料などを徴収せざるを得なくなります。極力避けたい事態ではありますが、経営判断としてやむを得ないと判断した場合は実行致します。
何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

2021年8月1日 院長 拝

医師・カウンセラー紹介

院長 伊勢 仁信 1998年 大分大学卒 担当分野:精神科・心療内科全般、臨床精神病理、臨床精神薬理

児童・思春期精神科部長 藤松 真理子 医師 1992年 杏林大学卒 担当分野:児童・思春期精神科、小児科全般、小児神経

梅谷 薫 医師 1981年 東京大学卒 担当分野:心療内科・精神科全般、消化器内科、内科
青木 信生 医師 1996年 京都大学卒 担当分野:精神科・心療内科全般
齋藤 円佳 医師 2005年 東京大学卒 担当分野:消化器内科特に機能性消化器疾患、内科
大熊 彩子 医師 2014年 東京医科歯科大学卒 担当分野:精神科・心療内科全般、児童・思春期精神科

正岡 医師 2010年 獨協医科大学卒 担当分野:精神科・心療内科全般
伊藤 医師 2016年 大阪市立大学卒 担当分野:精神科・心療内科全般

高城 信輝 カウンセラー:公認心理師/臨床心理士
岩崎 有紗 カウンセラー:公認心理師/臨床心理士

カウンセリングについて

心理カウンセラーによるカウンセリングをご希望の方は、保険適応外の予約料として1回1000円をいただきます。
各種心理検査の際は保険適応外の予約料2000円をいただきます。
(医師の診察のみの場合、預り金・予約料等はいただいておりません)。

<直前のキャンセルにご注意下さい>
当院では予約料をかなり低めに設定しております。
多くの患者様にカウンセリングを受けていただきたいという思いからこの料金に設定しておりますが、当然かなりの赤字です。
しかしこの安さが仇となっているのか、無断キャンセルや直前キャンセルをなさる方が増加しています。
このためカウンセリングを希望される患者様がカウンセリングの予約を取れない事態が頻発しておりますし、診療所経営に与える悪影響も無視できない水準となっています。
現状のままですと予約料の値上げが必須となります。値上げは極力避けたい事態ではありますが、経営判断としてやむを得ないと判断した場合は実行致します。
何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

2021年8月1日 院長 拝

児童・思春期専門外来

児童・思春期専門外来を立ち上げましたのでお知らせ致します。

児童・思春期精神科 部長 藤松 真理子 医師
略歴:
1992年杏林大学医学部卒業後、日本医科大学小児科講師、南町田病院小児科などを経て現職

所持資格:
医学博士、日本小児科学会小児科専門医、日本小児科医会子どもの心相談医

<対象患者様>
初診時点で0才から19才までの方

<診察時間>
毎週火曜日10-14時、16-20時(大熊彩子医師):6才から19才までの方
毎週水曜日10-14時、16-19時(藤松真理子部長):0才から15才までの方
第1・第3・第5土曜日10-15時(大熊彩子医師):6才から19才までの方

患者様の病状などによりその他の時間帯でも対応可能な場合があります。電話にてお問い合わせください。
なお、成人のAD/HD、発達障害などはこれまで通り全ての時間帯で診療しています。

保険適応外医薬品

インフルエンザワクチン(冬季のみ):3000円

低用量ピル
・ファボワール28:2100円/1枚
・ラベルフィーユ28:2100円/1枚

勃起不全(ED)治療薬
・シルデナフィル50㎎:850円/1個(バイアグラのジェネリックです)
・タダラフィル20㎎:1500円/1個(シアリスのジェネリックです)
・レビトラ20㎎:1900円/1個(現在取扱い停止中です)

男性型脱毛症(AG)治療薬
・フィナステリド1mg:4,000円/28日
・ザガーロ0.5mg:11,000円/28日

*価格は全て税込です。
*上記以外もお取り扱い可能な場合があります。ご相談下さい。

ページの先頭に戻る